Funauki Iriomote island day 2 – 船浮 西表島

Posted by on 11月 5, 2013 in Travel, 沖縄離島 | No Comments


Trip date : 2013.10.2

池田卓プレゼンツ ”じゃじゃ丸ツアー”

DSC_2873
澄み切った朝一番の新鮮な風を切って、卓船長の船が向かった先は、ナーラの滝。
船でマングローブの間を抜けて、片道25分程の山道を上り、滝にたどり着く。

今日は貸し切りだ。ラッキー!
服脱いだら、水着着ていた。ラッキー!
そんなつもりじゃなかったのに、つい飛び込んじゃった。
気持ちいいー!
そんな最高な一日の始まり。

大は小を兼ねる?

DSC_2998
船浮周辺には巨大うなぎや、日本最大のシレナシジミなど、巨大な生物が生息している。
今回のツアーでは、巨大シジミを探しに連れて行ってもらった。
シジミが生息するマングローブ林は泥沼で、ぬかるみに足を取られながら進まなければならない。
命懸けだ。
それだけに、巨大シジミを発見した時の感動は大きい。シジミも大きい!
全身泥だらけになるのは小学校ぶりだろう。
楽し過ぎる。

絶句しちゃう絶景

ツアーの最終地点はイダの浜沖に広がる珊瑚畑。
時間に余裕がある時はイダの浜からゆっくり泳いで行くのも良いけれど、じゃじゃ丸ツアーではポイントから入水できるから、甘えちゃう。
無限に広がる多種多様の珊瑚。
絶景だ。
約半日でこれだけ沢山の感動と体験ができる、魅惑の場所、船浮。
ただポイントを回るだけでなく、島の人の話が聞けるのも面白い。
その土地で生まれ育った彼らのガイドには、到底誰も敵わないだろう。
また必ず帰ってくるよ。
次は珍獣ヤマピカリャに会いたいね。

Related venue

ふなうき荘
〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町字西表 2458 
TEL.0980-85-7155・0980-85-6161
http://www.suguru-i.jp/funaukisou/

大きな地図で見る